· 

ゲップ 見つけたー!

こんにちは。

 

今回見つけたサインは、ゲップ。

 

 

体のことばは、じつはとても単純。

 

なぜなら、体は、どうすればこのメッセージが伝わるのか、体なりに一生懸命考えているからです。

 

だから、わざわざ難しい引っかけ問題は基本的につくりません。

 

ということで、今日のお題の

 

ゲップ

 

 わたしたちが日常でゲップをするときって、

 

ごはんを美味しく食べて、お腹がいっぱいになって、もう食べれない!ってときに、

 

ゲップって出ますよね。

 

これは、じぶんの内臓の許容量を超えましたよサイン。

 

そして、このゲップは、内臓以外でも、許容量を超えたときに出るみたいです。

 

お金大好き!だから仕事のシフトをいっぱい入れる。

 

だけど、限度ってものがある。

 

その限度を超えそうなとき、体はゲップで知らせてくれます。

 

食事も仕事も遊びも、限度を超えないように。

 

って言っているのかな?

■ 解読カイロプラクティックの解読施術は、骨のゆがみのパターンから、体のことばのジャンルを割り出し、一緒にその理由を推理し、ゆがみ解除に向かう対策を考えます。

 

※解読による症状の変化には個人差があります。

 

※解読カイロプラクティックは、病院の治療と並行して行っても大丈夫です。

 また病院に通院中の方は、解読により痛みが消えても自己判断で通院はやめないでください。

note はじめました!

こちらでは、整体師やカイロプラクターの方が実践で使える診断ポイントなど、かなーりマニアックな記事を書いていく予定です。 noteはこちら

解読カイロプラクティック

京王線府中駅から徒歩7分