· 

自分は絶対癌にならないと思っていた

 

ふと、この記事が目に飛び込んできた。

 

 

痛みに涙、坂本龍一の治療 がんの究極の原因に気づいた

 


坂本龍一さんがご自身が癌に罹患したときのことを語っています。


彼は、自分は絶対癌にならないと思っていたと言います


なぜなら、健康オタクと称されるほど、健康には人一倍気を使ってきたからです。

 

わたしは、彼と同じようなことを言う人たちと毎日関わっています。


わたしのオフィスでの施術は、保険適応外です。


ということは、わたしのオフィスには、保険を使わず、自費で体のメンテナンスをするほど健康に気を使っている人しか来ないのです。

 

それでも、病気になる時はなるのです。

 

よく、癌になる原因としてストレスが上げられます。


統計でもそれは証明されています。


でも、わたしがこの目で見てきた癌は、いつものなんの変哲もない日常に突然現れます。

 

そんな時、彼らはこう言います。

 

なぜ今?


もしストレスが原因なら、10年前のあの時のほうがいまの100倍ストレスがかかっていた。なるならあの時に癌になっているはず。

 

身体からのメッセージを研究していると、なぜ今なのかが見えてくる。

 

もしあなたが今、幸せと感じる日々を送れているとしたら、そこに至るまでの道のりで、身体を張って支えてくれていた人たちが必ずいます。


身体からのメッセージを解読するテクニックを勉強すると、彼らがどうやってあなたを支えてくれたのか、その事実を明確に知ることができます。

 

そして、あなた自身が身体を張って誰かを支える日も必ずやってくることを知ることができます。

 

 

ジュンコ式解読テクニックオンライン講座では、身体からのメッセージを推理するためのさまざまなコツやヒントをお伝えしております。

 

 

 解読カイロプラクティック

京王線府中駅から徒歩7分