· 

切れ痔

 

こんにちは。ごきげんいかがですか?

 

今日は、切れ痔のキーワードをご紹介しましょう。

 

それは、

 

「決断」

  

会社の経営が深刻な状態になったとき、生き残りのために、自宅売却や愛車の売却、時にはリストラなどの選択に迫られることがあります。

 

愛着がある家だから手放したくはない。

 

思い入れがある車だから手放したくない。

 

大切な社員だから、辞めさせたくない。

  

でも、何か手を打たなくては確実に潰れる。

 

他に手はないのか・・・

 

このタイミングで切れ痔が発生するときは、最優先するものを守るため、大切な何かを諦めると、症状が落ち着きます。

 

断腸の思いで決断する場面で、情に流されなかなか諦められずにいると、本当に腸が切れるのです。

 

逆に、このタイミングで腸が切れなければ、それを捨てずにすむ突破口があるはずです。

 

 

※解読による症状の改善には個人差があります。

 

解読カイロプラクティック

042-315-2211

京王線府中駅から徒歩7