足上げテスト
うつ伏せ足上げテスト (足上げテスト)

1)平らなところでうつ伏せになります。

2)右足を後ろに上げます。

 

この時、膝は伸ばしたまま上げます。

3)次に左足を後ろに上げます。

4)右足を上げた時と、左足を上げた時で、

どちらが重く感じるかをチェックします。

 

右足の方が重い

 

 左足の方が重い

 

 同じ重さ

5)推理した後、最初に重く感じた足が、軽くなっているかどうかをチェックします。

 

 

右足の方が重い ➡ 左右同じ重さ( 解読成功 )

右足の方が重い ➡ 右足のほうが重いまま( 解読失敗 )

仰向け足上げテスト

1)平らなところで仰向けになります。

2)右足を前に上げます。

3)次に左足を前に上げます。

4)右足を上げた時、あるいは左足を上げた時に、

腰や足に痛みが走るかチェックします。

 

右足を上げた時に腰や足に痛みが走る

 

 左足を上げた時に腰や足に痛みが走る

 

 どちらも痛まない

5)推理した後、最初に痛く感じた腰や足の、痛みが消えているかどうかをチェックします。

 

右足の方が痛い➡ 右足の痛みが消失( 解読成功 )

右足の方が痛い ➡ 右足が痛いまま( 解読失敗 )

サービカルコンパクションテスト

1)平らなところで仰向けになります。

2)両足を一緒に前に上げます。

3)次に、頭を押してもらいながら、

4)両足を一緒に前に上げます。

5)頭を押しながら足を上げた時に、

押す前より重くなるか軽くなるかをチェックします。

 

 頭を押しながらのほうが重い(深刻度:小~中)

 

 頭を押しながらのほうが軽い(深刻度:大)

 

 どちらも同じ重さ

6)推理した後、頭を押しながら上げたほうが重く感じた足、あるいは軽く感じた足が、押さずに足を上げた重さと同じになっているかをチェックします。

 

頭を押しながらの方が重い

➡頭を押さない時と、押しながらの時の重さが一緒(解読成功)

頭を押しながらの方が重い 

➡頭を頭を押しながらの方が重い(解読失敗)

頭を押しながらの方が軽い ➡頭を押さない時と、押しながらの時の重さが一緒(解読成功)

 頭を押しながらの方が軽い➡頭を頭を押しながらの方が重い(解読成功)

 

※頭を押しながらのほうが軽いから重いに変化した場合、最優先の解読が成功しています。

ただし、2番目の問題は残されています。

頭を押しながらの方が軽い ➡推理後

➡頭を頭を押しながらの方が軽い(解読失敗)